カンボジアのシェムリアップからラオスのパクセーまでバス移動

ラオス陸路

カンボジアのシェムリアップからラオスのパクセーまでバス移動しました。時間はかかりますが飛行機よりも格安で行くことができます。バス移動がどんな感じだったのか紹介です!

チケット購入

旅行代理店をいくつか周って23ドルのところに決定。宿泊先からのピックアップ付き。値段の幅は22ドル〜27ドルくらい。22ドルのところは店員が怪しかったのでやめました。

バスで移動開始

朝7:30頃に迎えがきて、最大10人乗りのミニバンで6時間ほど移動しました。11時頃にどローカルの飯屋で朝食兼トイレ休憩がありました。食べているのはドライバーと西洋人1人だけでしたが。

その後、14時頃に大き目なコンビニでバスに乗り換えました。20分でバスが来ると言ってミニバンのドライバーはどこかへ行ってしまったのですが、バスが来たのはそれから1時間後くらい。みんなちょっと不安になりながらも、お菓子やカップヌードルを買って食べながら待ちます。

 

 

ラオス国境近くの売店

バスに乗り換えてから1時間くらいでラオスとの国境前にある売店?に到着。ここでパスポートを回収され、スタッフがまとめて出入国の手続きをしてくれるのを待ちます。ビザが必要な欧米人達はビザ代や必要な書類を渡しています。日本人だとビザは必要ないですが、ハンコ代?と言うことで1人5ドル請求されました。後ほど他の人のブログを見ると時間外手数料としていくらかかかるような記載はみましたが、5ドルは高い。おそらくスタッフのポケットに入ったかな。事前によく調べていなかったのでしかたなく5ドル支払いました…。

ちなみにここでドルからキープへの両替ができます。1ドル=8000キープ。あまりレートは良くないですが、到着が遅くなりそうな場合は多少変えておいた方が良いかもです。僕らは宿はクレジット払いしてあったので、とりあえず何かあった時のために20ドルだけ替えました。

 

カンボジア-ラオス国境

約1時間ほど出入国の手続きが終わるのを待って、乗って来たバスでラオスに入国します。

パクセー到着

パクセーに着いたのは19時過ぎあたり。10時間と聞いていましたが11時間ちょっとかかりました。すでに辺りは暗いです。

バス乗り場からはトゥクトゥクでセンターまで移動します。ドルが使えました。2人乗りのものは5ドル。がんばれば10人くらい乗れるものは1人1ドルでした。もちろん安い方に乗り込みます。パクセーではタクシーなんてものは見たことがなく、バス乗り場ではトゥクトゥクも2台しかとまっていなかったのでゆっくりしていて逃さないように注意。

行き先はセンター、センターと言われますがそれってどこ?というとだいたいこの辺。

メイン通り沿いなのでこの周辺に宿をとっている方がほとんどだと思います。僕らが泊まったロイヤルパクセーホテルの目の前でした。安いしスタッフが親切だったので宿を決めてない方にはおすすめです。(agodaで見る

バス移動する際の注意・まとめ

  • ドライバーが何のための休憩なのか特に言わない&休憩時間も適当なので、パンやお菓子、飲み物などは持って行った方が良いと思います。
  • 時間がかなり適当なので、時間がキツキツな人はおすすめできません。合計約11時間、その内休憩など待ち時間で2時間半くらい(笑)
  • 道が舗装されていたため、ブレアビヒアなどへの道のりと比べるとそこまでヒドくなかったです。

コメントを残す