タイ・チェンマイのおすすめゲストハウス(安宿)3選

SDTストハウス

タイ、チェンマイは涼しくとても居心地の良いところです。安宿ではファンの部屋が多いですが、僕らが泊まった11月だとファンでも特に問題なく過ごすことができました。実際に泊まったゲストハウス(安宿)をおすすめ順に紹介します。

SDT ホーム(SDT Home)

SDTホーム

このゲストハウスは立地が良く、旧市街とナイトバザール周辺の2代観光スポットの両方が徒歩圏内です。そしてスタッフが気さくで良い人。そしてwifiも早い。また、タイでは無料のウォーターサーバーが置いてある安宿って少ないのですが、ここでは水・コーヒーが飲み放題です。またキッチンも使用可能です。

宿自体は自然に囲まれた癒し空間風?蚊が少し多いのが難点ですが、虫除けスプレーを持っていけばカバーできる範囲でした。人慣れしている犬が2〜3匹いてかわいいのもポイント?

部屋は今回紹介する3つの中では一番汚なかったので、そこを問題としないのであれば立地良し、設備良し、人良しのおすすめです。

booking.comで見る

ダッチ ゲストハウス(Dutch Guest House)

(写真撮り忘れ)

オランダ人がオーナーのゲストハウス。立地はナイトバザール周辺まで徒歩5〜10分ほど。旧市街へは逆側なので歩いて行くのはちょっと大変です。こちらは宿の1階が食事処になっていて、ローカルレストラン並みの価格で食事をとることができます。部屋は今回泊まった3つの中では一番大きく、水周りも綺麗め。ビリヤード台(無料)あり。

他と比べると立地があまり良くないですが、トゥクトゥクやソーテツに乗ればすぐに旧市街にも行けます。場所のせいか一番安宿のわりに部屋は良いので、移動が気にならなければオススメです。

booking.comで見る

クンプン ゲストハウス(Cumpun Guest House)

クンプンゲストハウス

ベルギー人がオーナーのゲストハウス。注文すれば本場のベルギーワッフルを食べることができます。たまに無料で出してくれているので運が良ければタダで食べられることも。ビリヤード台(無料)とジム(有料)あり。

ここは部屋は綺麗だし、立地も旧市街とナイトバザール両方徒歩で行くことができます。ただ1階にオーナー一家が常に寛いでいるため旅行者が集まってワイワイできる雰囲気ではないのが残念。2つあるテーブルが常に占領されています。そのため旅人同士のコミュニケーションは期待できません。そんなの求めてないって人は良いと思います。

booking.comで見る

コメントを残す